MY@web

ECショップのコンバージョンUPについて

*

CVRを取得するためのアクセス解析活用

   

CVR(コンバージョン率)を計測するには、アクセス解析の導入が必須ですが、こちらでは2種類のアクセス解析による計測方法をご紹介します。

futomiを使った計測方法

futomiの高機能アクセス解析は、ECサイト黎明期より知られたアクセス解析CGIで導入も簡単です。

そして、これを3つ使い分けると、簡単にコンバージョンを計測することができます。

①通常のページヘの導入
②買い物カゴTOPページ
③買い物完了ページ

20141216-01このように、3種類設置することで、
③÷①×100=全体のCVR
③÷②×100=カゴでのCVR
を計測できます。

訪問者追跡も可能

また、futomiのアクセス解析では、訪問者追跡ができますので、購入者がどのようなページ遷移で購入にいたったのかを個別に確認することも可能です。

③のアクセス解析で訪問者追跡→ホストを選択→追跡 を押す

20141216-02

ホスト名をコピーする

20141216-03
①のアクセス解析にログインし、
訪問者追跡→ドメイン名から絞込み検索にペーストして検索
20141216-04
ホストを選択して追跡

20141216-05
訪問者がどこからきて、どのページを何秒見ていたかなどの動きが確認でき、ページの改善にも活用できます。

20141216-06

futomi高機能アクセス解析
http://www.futomi.com/library/acc.html

Google Analytics を使った計測方法

アナリティクスにログインし、
アナリティクス設定 → 目標 を選択します。
20141218-01

新しい目標をクリック


20141218-02

「カスタム」を選択→次のステップへ

20141218-03目標説明の名前欄に目標名を記入します。
タイプは「目標」を選択し、次のステップへ

20141218-04
目標の詳細で、
「目標」は「等しい」「先頭が一致」「正規表現」とありますが、自店舗のサンクスページのURLに合ったものを選択し、そのURLを記載します。
目標のマッチタイプについてはこちらを参考にしてください。
http://goo.gl/nQYFn1

「値」は「オン」にし、平均客単価を記載しておきます。

「目標達成プロセス」を「オン」にします。

20141218-05

「目標達成プロセス」を「オン」にすると、ステップが記入できるようになりますので、
自店舗の「かごTOP」のURLから、「目標」で記載した「サンクスページ」の1ステップ手前のページURLまでを記載します。

20141218-06
最後に「目標を作成」をクリックし、出来上がりましたら、テスト注文をし、24時間待ってみてください。

analyticsは即時性がありませんので、時間差ができてしまいます。

24時間待ってから、またanalyticsにログインし、
レポート → コンバージョン → 目標 → 目標達成プロセス
を選択します。
20141218-07
設定がうまくいっていれば、下記の図のようにステップごとの数値が確認できます。

この数値により、どのステップで、お客様が購入を止めているのかを検証し、改善につなげていきます。

20141218-08

また、目標設定は、複数設定できます。
スマートフォン用でURLが違う場合や、お問い合せページ用など設定しておくことで、それぞれのページの解析ができるようになります。

20141218-09

最後に、こういった数字は、アナリティクス上でいつでも閲覧可能ですが、Excelなどにおとしておくことにより、ひと目で見比べることができますし、記載するたびに確認できます。
また、その時に修正した部分や、大きな行事、店舗イベントなども記載しておくことも重要です。

20141218-10

 - アスセス解析, サイト運営

336

336

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アクセス解析
ECショップがアクセス解析を導入する理由

ECショップを運営していて、いまだにアクセス解析を導入していない店舗もいらっしゃ …

Merchant Center
Merchant Centerに管理者を追加する

Google Merchant Centerを活用する上で、社内の他の人や外注先 …

アマゾンにも負けない、本当に強い会社が続けていること
これは必読!「アマゾンにも負けない、本当に強い会社が続けていること。」

何回かお会いしたことのある、権さんの本が届きました。 早速読んでみましたが、非常 …

カート改善PC版
ECショップのカート改善ポイント(PC版)

ECショップを運営する上で、最重要項目は「売上の向上」ですが、そのためには買い物 …

ECのスマホサイトは必要か?

スマホ利用者の増加 2014年は、スマートフォンの普及が急激に伸び、ニールセンの …

スマホ最適化02
ECショップのカート改善ポイント(スマホ版)

ECショップを運営する上で、最重要項目は「売上の向上」であり、そのためには買い物 …

GoogleAnalyticsでのイベント トラッキングを実装する方法と取得できない場合の対処

イベントトラッキングを設置するにあたり調べていたら様々な最初方法がわかったので覚 …

ECショップは2種類のCVRを知っておく

ECショップを運営している上で、CVR(コンバージョン率)を把握しておくことは当 …